Instagram
TALK
November 3, 2014

吉川千明さんのナチュラルビューティーTalk Vol.1

豊吉真美さん[ヴェレダ・ジャパン代表取締役 ]×吉川千明

幸せになるために自然の力が必要だとみんな気づき始めている

吉川 最近、自分が感じていることと同じ声が周囲からもよく聞こえてくるんです。それは「『時短』や『便利』ばかりじゃなくて、もっと『心地よさ』を大切にしたい」ということ。その流れは美容にも、ライフスタイル全般にも感じます。

豊吉 同感です。私はプライベートをアウトドアで過ごすのが大好きで、ダイビングなどもするんですが、海に潜って魚たちの顔をじーっと見つめていると、体の芯から癒されるのを実感します。

吉川 キャンプが流行っているのも、人が健康で幸せになるには自然の力が必要だと、みんなが気づき始めたからですよね。ネット社会は便利だけれど、常に実体のない忙しさに追い立てられている感じ。そのストレスから頭や体を解放してあげるには、自然に触れることが一番。

豊吉 ヴェレダのサロン「ナチュラルケア スタジオ」にトリートメントを受けにいらっしゃるお客様も、もともとオーガニック商品の愛用者もいれば、普段はオーガニック以外のメイク用品を使っているけれど、たまった疲れをとるためにオーガニックのオイルマッサージを受けたい、と来店される方も。そのたしかなリラックス効果を実感して、多くの方がリピーターになられますよ。

吉川 私も若い頃は、即効性を謳う高価な美容液にも飛びついたけれど、30代、肌が弱ってケミカルなものを受け付けなくなった時期に、「これなら肌が荒れないかも」くらいの気持ちでオーガニックコスメを試したんです。そうしたら、荒れないどころかきれいになって、しかも肌が元気になっていると感じました。「肌にやさしいけれど効果も薄い」と思われがちなオーガニックだけれど、その認識はまず変えてほしい。

豊吉 オーガニックの商品は、すぐに効果が実感できるというより、もっとトータルに体全体を健康でイキイキした状態へ導いてくれるもの。平均寿命が80才を超える今、40代や50代を過ぎても、まだまだ先は長い。ならばこれからは心も体もどれだけ心地よく過ごせるかが重要で、そうして自然にオーガニックに行き着く女性は多いです。

吉川 オーガニック志向というと、化粧っ気がなくて女性らしさをあきらめている、といったイメージも完全に過去のもの。これからは真の美しさを目指すなら、自然で上質な素材で自分をお手入れしてあげないと。ヴェレダ社長である豊吉さんが、アウトドア好きのスポーツウーマンで、こんなエレガントな女性であることも、一つの象徴だと思います。

01

オーガニックのパイオニア、ヴェレダ

吉川 「これからの暮らし方」の第一号にヴェレダが登場してくれて、本当によかったです。 だってオーガニックコスメは、ヴェレダ抜きには語れないでしょう。なにしろ創設者は、医者、哲学者、芸術家、農学者としても有名なシュタイナー氏。 ヴェレダのドイツ工場を訪れたとき、働く人たちが大きな視野で人と地球の幸せを目指している姿勢を目にして、とてもハッピーな気持ちになりましたよ。

豊吉 1921年創設ですから、今のように自然化粧品という概念さえないような時代から、人と自然が調和し合いながら健康と美しさを手に入れることに、真摯に取り組んできた企業です。

吉川 私たちが今触れているオーガニックの世界は、ヴェレダから始まったとも言えますよね。オーガニックコスメはヴェレダのような正統派からスタートするのがいいと思うんです。ワインでも何でも、モノの善し悪しを見抜く目を養うには、最初に正統の品を体験するのが一番の近道だから。本物なのに手は届きやすいし、入門には最適。もちろん私のようにオーガニックコスメに精通していても、これはヴェレダでないと、という商品もあって、なかでもエイジングケア※に優れたざくろシリーズは大好き。

豊吉 新商品の「イブニングプリムローズ ボディシリーズ」も、50代前後のプレミアム世代に向けて開発されたラインです。私も吉川さんもアラウンド50ですが、肌の変化を痛感しますよね。

吉川 それはもう…… 50才を境に、肌は明らかに変わりますよ。残念なことに、よくない方にね(苦笑)。どんなにお手入れしてもやっとだから、しないと大変なことになりそう。でも肌って、一日で突然変化するわけじゃないし、日々のケアの積み重ねが結果的に大きな差を生むと思うんです。だから私たち大人の女性は、顔だけでなくボディケアも習慣にしないとダメ。年齢とともにくすんでいくか、逆に大人の透明感が出てくるかは、毎日のお手入れ次第!

豊吉 ケアしながら植物の香りが心身を癒してくれますし。体のためとはいえ、心地よくないと続けられませんから。

吉川 その通り。オーガニックコスメは実際に使ってみれば、体が本当に欲しているものだとわかるはず。美容をオーガニックへシフトさせると、ライフスタイル全体が相乗効果でナチュラルな方向へ向かっていきます。つまりヴェレダを使い始めることが、肌や日々の心地よい変化のスタートになると思います。

02

豊吉真美(とよし・まみ)
株式会社ヴェレダ・ジャパン代表取締役にして、大学生と中学生の二児を持つ母でもある。WEB版「これからの暮らし方」でスタートしたブログでも、自然体な暮らしぶりとともにヴェレダの魅力を伝える。

 

03

右から
ざくろ ボディミルク 200ml 3,456円、同 ナイトクリーム 30ml 4,968円、同 セラム 30ml 5,184円、同 ハンドクリーム 50ml 1,944円、同 オイル 100ml 4,860円、同 デイクリーム 30ml 4,752円 / ヴェレダ
※柏店ではS館TX-3 WaiWaiゾーン〈ヴェレダ〉コーナーにて取り扱い

04

WELEDA
スイス発オーガニックコスメのパイオニアとして、老若男女の細かなニーズに対応する充実した商品構成を誇る。本国同様の手技を取り入れたオイルマッサージが受けられるサロン「ヴェレダ ナチュラルケア スタジオ」も人気。
http://www.weleda.jp

RECOMMEND

STORES

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

(03) 3709-3111
ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

(04) 7144-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

(048) 643-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 京都髙島屋 1階

(075) 221-8811
ページトップへ