Instagram
BEAUTY
December 27, 2018

美容ライター 佐藤由喜美のビューティエッセイ

「わたしのドレッサーから」
Vol.16 行き届いたリップケアでふっくら唇に

リップクリームは冬に手放せないコスメのひとつ。
唇は角質層が薄く皮脂腺がないので、水分が蒸発しやすく、
潤いを保ちにくいパーツです。
リップクリームをポーチに忍ばせておいて、こまめに塗ることが
乾燥を防ぐ一番のポイントですね。
このとき口を大きくあけて唇の皮膚を十分にのばし、
クリームを“縦”に塗りましょう。
唇の組織は縦になっているので、横塗りより縦塗りのほうが
細かな溝にまで潤い成分をしっかりと届けることができるのです。
ちょっとしたコツでお手入れ効果がアップするので、
ぜひ実践してみてください。

そして朝晩のスキンケアでも、リップケアを取り入れましょう。
アイケアと同じようにリップをケアしているという女性は、まだまだ少数派。
毎日の積み重ねですから、五年後、十年後には大きな差が生じるはずです。
口元の変化は目元のそれよりも確実に年齢を感じさせるので
先回りのケアで美しさをキープしたいですね。

<フィッツ>の「フリュイド コントゥール」は目元と口元の両方に使えるクリーム。
いっぺんにケアできて保湿効果が高いので、気に入っています。
<ドクターハウシュカ>の「リップバーム」は濃厚な使い心地です。
夜、多めに塗って寝れば、朝にはぷるぷるの唇に。
急ぐときはラップで覆い、蒸しタオルを五分ほど当てると
短時間で柔らかな感触に整います。

それから私は、雑誌の取材で歯科医師から教えてもらった
口輪筋エクササイズを毎日やるように心がけています。
毎晩、湯船につかっている間がエクササイズタイム。
気がついたときに口角を上げるクセをつけるのもいいですね。
口角がきゅっと上がった顔は幸せを呼び込みます。
そう、「笑う門には福来る」ですね。

 

マチュア世代の美しさを支えるアイ&リップクリーム

植物の恵みで目元と口元にハリと潤いを与えるクリーム。
柔らかなコクのあるテクスチャーで、なめらかに伸び、
べたつかず、心地よいお手入れができます。
50代からのスキンケアシリーズ「アロマライアンス」の製品です。
フリュイド コントゥール 15g 5,940円/フィッツ

 

濃厚なバームは集中トリートメントに最適

ミツロウ(ミツバチ産品)や、ピーナッツ油、アンズ核油、ヒマワリ種子油などの
良質な植物由来のオイルがたっぷりと配合されたバーム。
とてもリッチな使い心地で、乾燥しがちな唇に豊かな潤いを与え、
しっかりと保護してくれます。
リップバーム 4.5ml 2,052円/ドクターハウシュカ

RECOMMEND

STORES

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

(03) 3709-3111
ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

(04) 7144-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

(048) 643-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 京都髙島屋 1階

(075) 221-8811
ページトップへ