Instagram
LIFE
November 13, 2018

まるでお抹茶のような植物性発酵食

京都生まれの注目食品〈茶酵素〉

味噌、漬物、納豆と、発酵によって食材の旨味が増し、
健康に役立つ栄養が加わる発酵食品のブームはますます広がる傾向に。
塩麹や甘酒といった代々、家庭で受け継がれてきた食品もあらためて注目されていますね。

【新しい発想の発酵食品登場!】

ここでもう1つ、注目を集めているのが京都発の〈茶酵素〉。
地元産の茶葉と漬物の乳酸菌を配合した新しい発想の植物性発酵食です。
パッケージの封を開けるとお茶の香りがフワッと広がる微粉末で、
ドリンクやヨーグルトなどに溶けやすいのが特長。
お茶本来のまろやかなほろ苦さにほんのりとした甘みも感じられる上品な味わいは、私たちの嗜好にぴったり。
お湯で溶かして抹茶ドリンク風に。ミルクや豆乳に溶いて抹茶ラテ風に。
またドレッシングに加えたり、アイスクリームにかけたりと、自由にアレンジできる手軽さもうれしい食材です。

髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
豆乳ドリンクに

髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
ヨーグルトにひとさじ

 

【京都で生まれた2つの注目食材】

江戸時代から京都で愛されてきた「すぐき漬け」から、1993年に発見されたのが植物性乳酸菌のラブレ菌。
この京都生まれのラブレ菌と、宇治で栽培された農薬不使用の茶葉を効果的に合わせることに成功。
さらに乳酸菌の働きを助けるビートオリゴ糖や、明日葉など40種類の植物の酵素(発酵エキス)を
配合することで植物の栄養を効率よく摂取。付属の小さなスプーン1杯分(2g見当)の粉末には
約3億個もの生きたラブレ菌が含まれています。

緑茶や漬物は決して飽きることのない和食の定番。
健康志向や自然食ブームの定着で、ますます注目される発酵食品も無理なく続けられるおいしさが肝心です。
日本の風土に溶け込んできた緑茶のおいしさと、健康に役立つ漬物や野菜の栄養を一緒にいただくことができる
〈茶酵素〉は、まさに新しい和の健康食材。毎日、積極的に取り入れていきたいですね。

髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」

茶酵素1袋62g 4,320円
/茶酵素本舗〔玉川店・大宮店・柏店・京都店〕

RECOMMEND

STORES

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

(03) 3709-3111
ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

(04) 7144-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

(048) 643-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 京都髙島屋 1階

(075) 221-8811
ページトップへ