Instagram
LIFE
髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
June 7, 2018

ひと手間、ひと手間に愛着が沸き、毎年続けています

年に一度、家族総出の「梅しごと」

梅雨入りの知らせが届くと、家族みんながどことなくソワソワ。
その理由は、梅の季節がやってきたから。
我が家の梅の木は、娘の3歳のお誕生日に私の母が孫のためにと記念に小さな苗木を植えてくれたもの。
たいした手入れもしないのにすくすくと育ち、ある年から立派な実をつけて家族を喜ばせてくれます。
見よう見まねで始めた我が家の「梅しごと」は、
年々数少なくなってきた、家族みんなで楽しむ行事のひとつです。
 
髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
 

「いつ採る?」が挨拶代わり。
収穫日は天気予報と首っ引き

「今年は昨年よりも大きいよ」、「熟した実が3つも落ちていたぞ」
食卓を囲むたびに話題になるのが、今年で15年になる梅の実の様子。
大きくなったからといって即、もいでいいわけではなく、
「梅は梅雨入りしてから採るもの」と譲らない母のお許しが出るまでは、じっと見守るのが恒例です。
そして今年もいよいよその日はやってきました。
雨のやみ間にはしごに登る夫、下で実を受け取る娘と私はもちろんびしょ濡れ。
それでもみるみるうちにザルいっぱいになり、今年は4㎏超えの豊作です。

 
髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
 

大きな竹ザルは母の嫁入り道具。
塩漬けの後の天日干しで味が決まります

初めての収穫では梅酒を。その後は梅シロップを作っていましたが、3年前から梅干し作りを始めました。
塩をまぶした梅を甕に入れて重石をすること、約2週間。
キッチンに梅のいい香りが漂いはじめると「梅酢」が上がってきたしるし。
この「梅酢」は梅干しが出来上がる前にドレッシングに使ったり、すし飯にしてちらし寿司を作るのですが、
そのたびに「今年は塩が甘かったかな」などと、早くも反省会。
それでも食卓に花が咲いて、母はとってもうれしそうです。

梅雨が開けたら、自慢の竹ザルに梅を並べて三日三晩ひたすら天日干し。
数時間おきにひっくり返し、一晩は夜露にあてるために屋上に放置。
我が家では「梅当番」を決めて、この作業を行います。
そうこうするうちに一粒一粒が愛おしく思えてくるから不思議です。

 
髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
 

こなれてまろやかになるまで
あとはひたすら待つこと

我が家の梅干しは、赤じそを入れずに塩と少量のはちみつで漬け込みます。
天日干しが終わった梅は保存瓶に入れ、ときどきひっくり返しては美味しくなるのを待つばかり。
途中でお味見をしたところで、ただただ塩っぽくて。
写真は、昨年漬けた1年もの。
梅エキスがとろけ出してツヤツヤの出来上がりです。

 
髙島屋ベルナチュレール「これからの暮らし方」
 

ごはんのお供、梅干し茶、
料理にと大活躍

親戚に配ったり、友人におすそ分けしたりで次の梅干しが出来上がる頃には完食ということの多い我が家。
それもそのはず。この梅の木の持ち主(?)である娘は、大の梅干し好き。
渋いところでは緑茶に梅干しを入れ、ほぐして飲み干すのが習慣です。
最後の仕込みをする私としては完食も嬉しいけれど、2年、3年と熟成した味の変化も知りたいところ。
今年からはこっそり、取り分けておこうと思っています。
手間はかかるけれど母から娘、そして孫へと伝わる「梅しごと」も悪くない、
そう思う今日この頃です。(編集部)

RECOMMEND

STORES

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

ベルナチュレール 玉川髙島屋 1階

(03) 3709-3111
ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

ベルナチュレール 柏髙島屋 S館3階

(04) 7144-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

(048) 643-1111
ベルナチュレール 大宮髙島屋 1階

ベルナチュレール 京都髙島屋 1階

(075) 221-8811
ページトップへ